1. Top
  2. » 過去記事
  3. » 行動が全てを変える

行動が全てを変える

「行動せずに何かを達成した」

ということをあなたは
経験したことがありますか?

おそらく無いと思います。

私達は何らかの望みを叶える時に、
必ず行動しています。

「冷蔵庫からビールを取り出して
 ゴクゴク飲み干したい」

そんな些細な欲求を叶えるときでさえ、

冷蔵庫までスタスタ歩いて行って、
右手で冷蔵庫を開け、
左手でビールを取り出す。
そしてグラスに注いでごくごく飲み干す。

このような行動が必要です。

そしてそれを私達は自然と行っています。

同じように、

・車の免許を取るとき
・自転車に乗れるようになる時
・生まれて初めて恋人ができた時

全て「行動」をしているはずです。

受験勉強や資格試験。
就職の試験などでも同じです。

必ず、「行動」でそれを勝ち取ってきたはずです。

「引き寄せの法則」という
”何もせずに願いを叶える”というニュアンスを含む
成功法則のようなモノがあります。

確かに脳科学的に見ても、

「集中したモノを引き寄せる」

ということはあります。

脳の中の網様体賦活系(もうようたいふかつけい)
という部分が、五感から入ってくるあらゆる情報を
フィルタリングしています。

例えば、車で移動しいてソバ屋でご飯を食べたい時は、
目につくガソリンスタンドやレストランなどの情報を排除して、
「ソバ屋だけ」に反応するようになります。

これは網様体賦活系が「ソバ屋だけ」に
注目した結果です。
それ以外の情報をシャットダウンした結果です。

同じように「何かの願い事」を強く念じると、

「それに関する情報に脳が注目する」

ようになります。

その結果、それを達成するための方法も
少しずつ見えてくる、というもの事実だと思います。

例えば「痩せたい」という願望を強く持てば、
自然とテレビ番組やCMの中にダイエットに
関連する言葉が流れると瞬時に反応します。

いつもは行かない本屋さんに無意識に行って、
ダイエット本に目が止まり、それを買うかもしれません。

そしてそのダイエット本の方法に従って、
次の日から早朝ランニングをはじめるかもしれません。

ただ、

「引き寄せ」という言葉は
「行動せずに」という意味を少なからず
含んでいる、という風に感じています。

確かに量子力学やスピリチュアル、
ヨガや古代インドの叡智などを活用すれば、
本当に「行動せずに」願いを達成することも
もしかしたら可能かもしれません。

でも思い出して下さい。

私達が何かを達成したことのほとんどは、
全て「行動」の結果です。

・ビールを飲む
・車で遠くの観光地まで行って、見たこともない景色を楽しむ
・好きな人と付き合って、手をつなぎ、キスをする

全て行動の結果です。

「引き寄せ」のような魔法のような方法も
もしかしたらあるかもしれません。

でも、少なくとも今現在の私達の力では

「行動」で願いを叶えた方が”楽”だと思います。

「瞬間移動ができる」という超能力者の
清田益章(きよたますあき)という人がいます。

彼は中学生の頃、お金が無いときに
電車を使わずに、駅から駅へポンポンと
テレポートしながら移動したことがあるそうです。

清田さんは次の動画で見ることができます。

博士の異常な鼎談 清田益章 - FC2 Video
http://video.fc2.com/en/content/201408103UN5nWmf/

(もしリンク切れの場合は「清田益章 博士の異常な鼎談」と、
Googleなどで検索してみてください。動画が見つかるかもしれません。)

少なくともこの動画を見る限り、
私は彼が嘘を付く人間には見えません。

むしろ、嘘をつけなくて苦労するタイプに見えます。

なので私は彼の話を個人的に信じています。

この清田さんは四角い部屋の角(すみ)から角へ
瞬間移動することができるそうですが、

その話の中で最後にこう言っています。

「普通にただ歩いて移動した方が楽」

瞬間移動は物凄く集中力やパワーが必要なようで、
一度消えてもう一度現れるためには
大変な労力が必要なようです。

それよりも、「普通に歩いた方がはるかに楽」なんだそうです。

願望を叶える時もこれと同じです。

何か念力のような超能力的な方法で、
願望を叶えることも可能かもしれません。

でも少なくともこの物理的世界で、
生身の肉体を持つ私達は、

「普通に行動した方が楽に願望を達成できる」

そう思います。

引き寄せの法則や成功哲学を
学習しているように見えない人が
普通に欲求を叶えているように
見えることがあるのは、

これが原因だと思います。

彼らはただ行動したのだと思います。

難しい引き寄せメソッドを活用しなくとも、
彼らはただ行動して願望を達成したのだと
思います。

ニキビケア商品「プロアクティブ」などの
コンサルタントをしていて、大金持ちの
ダン・ケネディはこう言っています。

「世界は行動しない人で溢れている
 だから行動するだけでトップに行ける」

正確ではないですが、ニュアンスとして
このようなことを言っていました。

願望自体は多くの人が持つと思います。

・金持ちになりたい
・彼氏、彼女が欲しい
・自由に生きたい、etc..

でもそれを実際に行動に移すのは
ほんの一握りの人たちなのだそうです。

でも彼らが特別なのではありません。

ただ行動した人たちなのです。

ただ純粋に自分の手と足を使って、
「行動」して、彼らは願望を実現したのです。

そしてそれは凄いことではなく、

この物理的世界では当然で自然な行為です。

・自転車に乗れるようになった
・車の免許をとって、遠くまでドライブできるようになった
・初めての恋人ができてエッチをした

あなたはこれらを全て
「行動」で達成してきたはずです。

「行動」が全てを変えます。

最も楽に願望を達成する方法こそが

「行動」なのです。

。。。

ありがとうございました。

脳機能をアップさせ、タフな肉体を作る方法

新しい本を書きました。

「澄んだ脳」と「タフな肉体」を作る“シンプルな”方法

という本です。

・澄んだ脳を作る方法

ある方法を使うと「脳を澄みきったキレイな状態」にすることができます。この状態になると、脳の様々な能力がアップします。

・タフな肉体を作る方法(※男性限定)

また別のある方法を行うと(男性限定です)、かなりタフな肉体を作ることができます。そしてこの効果はそれだけにとどまりません。別の色々な能力アップを経験しています。

この2つのテーマを電子書籍にまとめて書き上げました。

興味がある場合は、次のリンクをクリックして詳細を覗いてみて下さい。

「澄んだ脳」と「タフな肉体」を作る“シンプルな”方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
同じカテゴリの記事
関連記事
最新記事
人気ページランキング
人気ページランキング(はてな)