1. Top
  2. » 過去記事
  3. » 映像記憶能力を鍛える方法

映像記憶能力を鍛える方法

こんにちは。

今日は映像記憶を鍛える方法をお話します。

ただ、理解して欲しいことが1つあります。

それは、私自身は映像記憶を鍛える強い
必要性がないため、現在はこの方法を使って、
映像記憶を鍛えているわけではありません。

ですので、私の体験を通して、

「こうすれば映像記憶能力が
飛躍的にアップしたっ」

という話ではないことをご理解ください。

ですが、内容には私自身は確信があります。
もし私が映像記憶能力のレベルを上げたい
場合は、この方法を試すと思います。

あなたがもし、映像記憶能力を鍛えたい
場合は、きっと今回の話が役に立つと思います。

では、本題に入ります。

===================================
映像記憶能力を鍛える方法
===================================

『一度見たものは何時間あとでも鮮明に
思い出すことができる』

ここまで映像記憶能力を鍛えた人物がいます。

彼の名はロベール・ウーダン

1800年代にフランスで活躍したマジシャンです。

若い頃のウーダンに次のようなエピソードが
あるそうです。

ウーダンはパリで店の前を通り過ぎながら、
ウィンドウに『チラリ』と目を走らせます。
次の瞬間にはウィンドウから目を逸らし、
そのまましばらく歩きます。

そこで立ち止まって、用意していた紙に
鉛筆を使って、ウィンドウに展示してあった、
商品を思い出しながら細かく描きます。

ウーダンは映像記憶能力を鍛えるために、
このようなトレーニングをしていました。

最初は思い出せる商品の数は少なかったそうです。

しかし、地道に着実にトレーニングを
重ねることで、少しずつ思い出せる商品の
数が増えていき、ついには、

-------------------------------
一度見たものは何時間たっても、
詳細に思い出せる

-------------------------------

までになったそうです。

また、機能脳科学者の苫米地英人さんも
映像記憶能力を鍛える方法として、
次のような方法を挙げています。

1.パッと目を開いて、目の前の情景を記憶
2.目の前の情景から目を逸らす
3.紙に記憶した情景をスケッチする

このトレーニングを繰り返すことで、
映像記憶能力が鍛えられる、と言っています。

ウーダンの方法も、苫米地さんの方法も
本質的には同じ方法ですよね。

1.目の前の情景を記憶して
2.思い出しながら、スケッチする

ウーダンはこのトレーニングを
繰り返したことで、映像記憶能力が
常人レベルを超えました。

一度見たことは何時間たっても、
細部にわたって思い出せるようになりました。

この能力のおかげで、ウーダンは
マジシャンとして成功して、莫大な富を
築いたそうです。

------------------------------------
映像記憶トレーニングの具体的な方法
------------------------------------

■ステップ1:紙とペンを用意する

目の前の情景をスケッチするために、

・紙
・ペン

を用意します。

個人的にはA4の紙と、ボールペンが良いかと
思いますが、いつでもどこでもトレーニング
をするためには、手帳などが良いかもしれません。

とにかく何でも良いので、自分の好みに
合わせて、『紙』と『ペン』を用意します。

■ステップ2:目の前の情景を記憶する

1.目を閉じる
2.目をパッと見開く
3.情景を記憶する
4.目の前の情景から目を逸らす

この順番で記憶すると良いと思います。

個人的には『3』の情景を記憶した後に、
一度目を閉じて、まぶたの裏に情景を
一度思い出すと良いと感じました。

■ステップ3:スケッチする

ステップ2で記憶した情景を紙にペンを
使ってスケッチします。

最初はほとんど思い出せないとしても、
とにかく思い出しながらスケッチします。

ウーダンも最初はほとんど思い出せなかった
ことを思い出してください。
ウーダンも少しずつトレーニングを
積み重ねた結果、天才レベルになりました。

■ステップ4:繰り返す

ステップ1~ステップ3、までのトレーニング
を繰り返します。

このトレーニングを着実に繰り返すことで、
映像記憶能力のレベルが着実に上がっていきます。
ウーダンレベルにまで到達できると思います。

筋トレを繰り返せば確実に筋肉が大きくなります。
記憶力も繰り返し鍛えれば、確実にレベルが
上がります。

映像記憶能力を伸ばしたい場合は、
繰り返しこのトレーニングをしてみてください。

ありがとうございました。

脳機能をアップさせ、タフな肉体を作る方法

新しい本を書きました。

「澄んだ脳」と「タフな肉体」を作る“シンプルな”方法

という本です。

・澄んだ脳を作る方法

ある方法を使うと「脳を澄みきったキレイな状態」にすることができます。この状態になると、脳の様々な能力がアップします。

・タフな肉体を作る方法(※男性限定)

また別のある方法を行うと(男性限定です)、かなりタフな肉体を作ることができます。そしてこの効果はそれだけにとどまりません。別の色々な能力アップを経験しています。

この2つのテーマを電子書籍にまとめて書き上げました。

興味がある場合は、次のリンクをクリックして詳細を覗いてみて下さい。

「澄んだ脳」と「タフな肉体」を作る“シンプルな”方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
同じカテゴリの記事
関連記事
最新記事
人気ページランキング
人気ページランキング(はてな)

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top